So-net無料ブログ作成

【ローズS】枠順確定!! [競馬情報]

第35回ローズS(3歳・牝・GII・芝1800m)の枠順が確定しました!!


   ※( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 クイーンマンボ(牝3、C.ルメール・角居勝彦)

1-2 モズカッチャン(牝3、M.デムーロ・鮫島一歩)

2-3 サトノアリシア(牝3、北村友一・平田修)

2-4 ミスパンテール(牝3、四位洋文・昆貢)

3-5 ミリッサ(牝3、福永祐一・石坂正)

3-6 リスグラシュー(牝3、武豊・矢作芳人)

4-7 メイズオブオナー(牝3、吉田隼人・藤原英昭)

4-8 ブラックスビーチ(牝3、浜中俊・角居勝彦)

5-9 アロンザモナ(牝3、幸英明・西浦勝一)

5-10 レーヌミノル(牝3、池添謙一・本田優)

6-11 メイショウオワラ(牝3、小牧太・岡田稲男)

6-12 ブライトムーン(牝3、藤岡佑介・大久保龍志)

7-13 ハローユニコーン(牝3、田辺裕信・鮫島一歩)

7-14 ラビットラン(牝3、和田竜二・角居勝彦)

7-15 カラクレナイ(牝3、川田将雅・松下武士)

8-16 カワキタエンカ(牝3、横山典弘・浜田多実雄)

8-17 ファンディーナ(牝3、岩田康誠・高野友和)

8-18 ヤマカツグレース(牝3、松山弘平・池添兼雄)













nice!(54)  コメント(2) 

来週から競馬予想を再開いたします!! [競馬情報]


皆さん、こんにちは~!!

来週の3日間開催より予想を再開いたします。

夏競馬は、相性が悪く予想を見送ってましたが、復活いたします。

私の予想法は、出馬表によるサイン読み予想となります。

無料ですので、良ければ週末にご覧下さい。


今後とも宜しくお願いいたします。

ご訪問頂きましてありがとうございます。













nice!(69)  コメント(2) 

【京成杯AH】グランシルク10カ月ぶり勝利へ!! [競馬情報]

6日、京成杯AH(G3)の追い切りが美浦トレセンにて行われた。

●前走、中京記念2着のグランシルク(牡5、美浦・戸田厩舎)は、
助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F66.2-51.4-37.6-12.5秒を
マークした。

戸田博文調教師は「前走は初めてのコースでしたし、若干馬場が渋って内々が
有利な馬場の中であそこまで頑張れたのは、馬が力を付けているということだと
思います。
先週の追い切りでジョッキーが乗って感触を掴んでもらいましたし、今週は単走の
割りに時計も速く伸び伸び走れていました。
気候も涼しくなっていますし、元気な状態でレースに臨めると思います」と話した。

2017年は5戦して1度も4着以下がないものの、勝ち星は昨年11月の奥多摩S
(1600万下)から遠ざかっている。
戸田調教師は「以前に比べて全体的に落ち着いてきていることで、ゲートも折り
合いも心配ないかと思います。
勝ち運がありませんが、折り合いも心配が無くなって終いもしっかり動けるように
なっていますし、中山は得意なコースなので頑張ってもらいたいです。
中間は雨が降っていますけど、週末の天気は良さそうですし開幕週なのでそれ
ほど馬場は悪化しないと思います。

現状のイメージではこの後はスワンステークスを使って、その結果次第でマイル
チャンピオンシップに向かうことが出来ればと思います」と期待を込めた。


●前走、中京記念16着のマイネルアウラート(牡6、美浦・高橋裕厩舎)
 は、助手を背に南ウッドチップコースで追われ、5F70.5-55.3-39.9-12.6秒をマーク
 した。

高橋裕調教師は「先週の1週前追い切りである程度やっていますし、今週は単走で
サラッとやりました。
前走は直線に向くまでは良い感じでしたが、馬場の影響なのか暑さの影響なのか、
敗因はハッキリとは分かりません。
ただジョッキーは分かっていると思いますし、今回は2、3番手辺りから抜け出すような
形の競馬になるのではないかと思っています。
馬は元気ですし、改めての気持ちです」と巻き返しに意欲を見せた。












nice!(67)  コメント(0) 

【札幌記念】枠順確定! [競馬情報]

第53回 札幌記念(G2)


※枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記


1-1 サクラアンプルール 57
(牡6、美浦・金成、蛯名)

2-2 ナリタハリケーン 57
(牡8、栗東・中尾秀、藤岡康)

3-3 ヤマカツエース 57
(牡5、栗東・池添兼、池添)

4-4 ロードヴァンドール 57
(牡4、栗東・昆、太宰)

4-5 マウントロブソン 57
(牡4、美浦・堀、J.モレイラ)

5-6 タマモベストプレイ 57
(牡7、栗東・南井、吉田隼)

5-7 サウンズオブアース 57
(牡6、栗東・藤岡健、横山典)

6-8 ツクバアズマオー 57
(牡6、美浦・尾形充、勝浦)

6-9 ディサイファ 57
(牡8、美浦・小島太、四位)

7-10 サングラス 57
(牡6、栗東・谷潔、藤岡佑)

7-11 アングライフェン 57
(牡5、栗東・安田隆、福永)

8-12 マイネルミラノ 57
(牡7、美浦・相沢、丹内)

8-13 エアスピネル 57
(牡4、栗東・笹田、C.ルメール)












nice!(61)  コメント(2) 

【小倉記念】枠順確定! [競馬情報]


第53回 小倉記念(G3)


※枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記

1-1 スピリッツミノル 55
(牡5、栗東・本田、幸)

2-2 タツゴウゲキ 52
(牡5、栗東・鮫島、M.デムーロ)

3-3 ヴォージュ 55
(牡4、栗東・西村、松若)

4-4 カフジプリンス 55
(牡4、栗東・矢作、中谷)

4-5 フェルメッツァ 55
(牡6、栗東・松永幹、北村友)

5-6 ベルーフ 57
(牡5、栗東・池江寿、ホワイト)

5-7 フェイマスエンド 54
(牡6、栗東・鮫島、松山)

6-8 サンマルティン 54
(セ5、美浦・国枝、戸崎)

6-9 シャドウパーティー 54
(セ8、美浦・堀、浜中)

7-10 ストロングタイタン 55
(牡4、栗東・池江寿、川田)

7-11 ケイティープライド 52
(牡7、栗東・角田、鮫島駿)

8-12 クランモンタナ 56
(牡8、栗東・音無、熊沢)

8-13 バンドワゴン 54
(牡6、栗東・石坂、和田)












nice!(55)  コメント(0) 

【アイビスSD】枠順確定! [競馬情報]


第11回 アイビスサマーダッシュ(G3)


※枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記


1-1 ナリタスターワン 56
(牡5、栗東・高橋亮、柴田善)

1-2 ブライトチェリー 54
(牝7、美浦・菊川、柴田大)

2-3 プレイズエターナル 56
(牡7、栗東・安田隆、北村友)

2-4 ラインスピリット 56
(牡6、栗東・松永昌、岩田)

3-5 アースエンジェル 54
(牝5、美浦・田中剛、吉田隼)

3-6 イオラニ 56
(セ6、美浦・栗田博、木幡巧)

4-7 シンボリディスコ 56
(牡7、美浦・高橋祥、伴)

4-8 ダンシングワンダー 54
(牝5、栗東・中内田、北村宏)

5-9 ネロ 58
(牡6、栗東・森、戸崎)

5-10 フィドゥーシア 54
(牝5、栗東・松元茂、石橋脩)

6-11 レヴァンテライオン 53
(牡3、栗東・矢作、内田博)

6-12 レッドラウダ 56
(牡4、栗東・音無、大野)

7-13 キープレイヤー 54
(牝6、美浦・佐藤吉、嶋田)

7-14 レジーナフォルテ 51
(牝3、美浦・佐藤吉、杉原)

8-15 ラインミーティア 56
(牡7、美浦・水野、西田)

8-16 アクティブミノル 56
(牡5、栗東・北出、酒井学)












【中京記念】枠順確定!! [競馬情報]


※枠-馬番 馬名 斤量
(性齢、所属・調教師、騎手)の順に表記


1-1 レッドレイヴン 57
(牡7、美浦・藤沢和、D.ホワイト)

1-2 ケントオー 56
(牡5、栗東・西橋、太宰)

2-3 ウインガニオン 57
(牡5、栗東・西園、津村)

2-4 ピンポン 53
(牡7、栗東・寺島、荻野極)

3-5 ピークトラム 56
(牡6、栗東・橋口慎、武豊)

3-6 グランシルク 56
(牡5、美浦・戸田、福永)

4-7 ワンアンドオンリー 58
(牡6、栗東・橋口慎、横山典)

4-8 アスカビレン 54
(牝5、栗東・中尾秀、松山)

5-9 スーサンジョイ 57
(牡5、栗東・岩元、和田)

5-10 ダノンリバティ 56
(牡5、栗東・音無、松若)

6-11 マイネルアウラート 57
(牡6、美浦・高橋裕、川田)

6-12 トウショウピスト 54
(牡5、栗東・角田、幸)

7-13 ムーンクレスト 55
(牡5、栗東・本田、中谷)

7-14 グァンチャーレ 55
(牡5、栗東・北出、古川吉)

8-15 ブラックムーン 57
(牡5、栗東・西浦、M.デムーロ)

8-16 サンライズメジャー 57
(牡8、栗東・浜田多、秋山)













【中京記念】マイネルアウラート待望の初タイトルへ!! [競馬情報]


初のタイトル奪取へ向けて、マイネルアウラートは予定通りの
内容で態勢を整えた。

19日、美浦Wで単走。馬の行く気に任せて派手なアクションはない。

直線もスムーズな脚取りで進むと、気持ち良さそうにゴール板を駆け抜けて
行った。

5F70秒2-40秒3-12秒8のタイムに、高橋裕師は「先週少し重たかったので、
これでいいんじゃないかな」と満足そうにほほ笑んだ。

近況は、2連勝のあと、G3戦で4、4着と連続して好走。

前走のダービー卿CTでは、勝ち馬に0秒1差と迫り、待望のタイトルは目前だ。

前走後は放牧でリフレッシュ。ここを目標に仕上げられてきた。

「戻ってきた時は体も細かったが、それももう戻っているし、ここへ来て馬が
しっかりしてきたね」と成長ぶりに目を細める。

昨年の当舞台では16着と大敗したが、直線で他馬に寄られる大きな不利が
あったもの。

「今回も前々で」と指揮官。

持ち前の先行力を武器に、昨年のうっぷんも晴らす構えだ。


デイリースポーツ













【函館記念】サトノアレス手応え十分!! [競馬情報]

2歳王者が輝きを取り戻した。サトノアレスが巴賞で朝日杯FS以来の
白星を挙げ、存在感をアピールした。

好位から鮮やかに抜け出す横綱相撲で初対決の古馬を退け、津曲助手は
「ゲートを出て、いいリズム、ポジションで運べていた。

反応も良く、前をとらえる脚も速かった。抜け出して気を抜くところもあったけど、
余裕があって、楽な競馬で勝てましたね」と表情は明るい。


 今回は重賞2勝目を狙っての参戦。中間も活気は十分で、5日には
乗り運動を再開している。

同助手は「馬も傷んでいませんし、順調ですね。

中1週ですが、調整はしやすいと思います」と感触は上々。

「皐月賞(11着)を使って早めに休ませて馬も良くなっている。

上がり目は十分にある」と歯切れがいい。

2歳夏以来の騎乗となったルメールは「パワーアップしていた」と成長を
実感。

「休み明けだったし、まだ良くなりそう。

二千も大丈夫だと思う」と力強くうなずいた。

藤沢和師も「休み明けで古馬相手に結果を出せたのは大きい。
いいレースだった」と久々の勝利に手応え十分。

春のクラシック戦線を席巻した藤沢和師&ルメールのコンビが、
今度は函館を熱く盛り上げる。

デイリースポーツ













スパーキングレディーC枠順!! [競馬情報]


7月6日(木)に川崎競馬場で行われる、第21回スパーキングレディーC

(GIII・3歳上・牝・ダート1600m・1着賞金2500万円)の枠順が3日確定した。

 
 ( )内は性齢、騎手、調教師

1-1 トーコーヴィーナス(牝5、大山真吾、兵庫・吉行龍穂)

2-2 ホワイトフーガ(牝5、蛯名正義、美浦・高木登)

3-3 タマノブリュネット(牝5、吉原寛人、大井・藤田輝信)

4-4 タイニーダンサー(牝4、内田博幸、美浦・伊藤圭三)

5-5 プリンセスバリュー(牝7、矢野貴之、大井・村上頼章)

5-6 ウリャオイ(牝3、池田敏樹、笠松・栗本陽一)

6-7 アンジュデジール(牝3、横山典弘、栗東・昆貢)

6-8 タッチデュール(牝8、佐藤友則、笠松・湯前良人)

7-9 タッチスプリント(牝3、倉兼育康、高知・別府真司)

7-10 ララベル(牝5、真島大輔、大井・荒山勝徳)

8-11 サクラフローラ(牝6、戸崎圭太、美浦・高柳瑞樹)

8-12 ドンナディヴィーノ(牝4、山崎誠士、川崎・河津裕昭)


久しぶりに地方競馬の枠順を見ました。

人気はわからないですが、中央競馬での見方で良ければ、

2番ホワイトフーガの形は完璧です!!

買われる方は参考にしてみて下さい!!

中央の馬なんで、人気馬なんでしょうか?


昨日は、見送りました。w

ご訪問頂きまして、ありがとうございます。












ブログを作る(無料) powered by So-netブログ